Media Information

世羅の魅力あふれる観光スポットの情報や、グルメ・イベントなどいろんな情報を各メディアに取り上げていただきました!
メディアによって伝える「世羅の魅力」をもっとみんなに知ってもらいたい! こまめにチェックしてね!

掲載情報一覧

5 / 101...34567...102030...
2022/07/17
中国新聞
世羅の主要4施設 4~6月 観光客15年以降で最多 バスの運行回復など要因

世羅町の主要4施設を4~6月に訪れた観光客が、統計を取り始めた2015年以降で過去最多になった。誘客の柱だった観光バスの運行が新型コロナウィルス禍の中でも回復しつつあることなどが要因。感染リスクが低い屋外で楽しめることもアピールポイントになり、人気を高めている。

2022/07/16
中国新聞
廃棄部位でアスパラ茶 世羅の農事組合法人発売

世羅町小世良の農事組合法人うづとは、アスパラガスをお茶に加工した「アスパラ茶」を発売した。出荷する際に捨てていた茎の根元付近を中心に使用。国連が掲げる持続可能な開発目標(SDGs)の意識の高まりを受け、以前から感じていた「もったいない」との思いを商品化につなげた。15㌘入り、700円。同法人のホームページや道の駅世羅で販売する。

2022/07/08
中国新聞
世羅の農業 働き方改革 休日取得徹底や残業ゼロ意識

農業の盛んな世羅町で、「働き方改革」に取り組む農業法人が出始めている。担い手不足の解消を目指し、休日取得の徹底や残業ゼロに努めるほか、フレックスタイム制を導入。天候に左右されることもあり、旧態依然とした働き方が残りがちな業界で労働者の立場や都合に合わせることで農地を次世代につなごうとしている。

2022/06/29
中国新聞
芦田川の水質 生物で調査

世羅町小世良の甲山小の児童が28日、近くを流れる芦田川の水生生物を調べ、水質調査をしました。

2022/06/29
中国新聞
花火大会 主催者の苦悩

新型コロナウイルスの流行とともに夏の夜空から消え、3年目。取材を進めると、主催者の苦悩が浮かび上がりました。

2022/06/28
中国新聞
花で培った栽培法評価

花店「はな工房ばく」も運営している「サンディーズファーム」のブルーベリーが評価され、販路が拡大中です。

2022/06/27
中国新聞
心に染みる 広島のお茶

茶の産地といえば静岡や宇治が有名だが、広島県内で小規模ながらも「心に染みる一滴」を追求した茶栽培に取り組む人たちがいる。環境への配慮や地産地消の観点からも、地元産のお茶が注目されている。

2022/06/24
中国新聞
獣害乗り越え ユリ咲き誇る 花の駅せら

度重なる獣害を乗り越え、世羅町黒渕の花の駅せらで国内最大規模のユリ畑が花盛りを迎えた。イノシシの食害で一度は花祭りの中止を決めたが、対策を強めた結果、計約2万本に被害は見られず、開催にこぎ着けた。

2022/06/22
中国新聞
花祭り写真コンテスト入賞作品決まる

世羅町別迫の世羅高原農場は、2花観光農園で春に開催した写真コンテストの入賞・入選作品が決まりました。

2022/06/12
中国新聞
アジサイ一面 中四国最大級 広島県世羅町にオープン

広島県世羅町の花観光農園「フラワービレッジ 花夢の里」に11日、中四国最大級のアジサイエリアがオープンした。約2.5㌶に育つ115品種約3500株は2分咲きで、18日ごろから見頃となる。7月10日までアジサイとタチアオイの花祭りを開く。

5 / 101...34567...102030...