Event Information

世羅には様々なイベントがたくさん!
世羅の魅力あふれる観光スポットの情報やグルメ・イベントなどのお知らせ情報をご案内しています。
恒例イベントはもちろんのこと、工夫を凝らしたイベントで様々な経験ができます。

掲載情報一覧

夏の感謝祭

7月31日(日)

世羅町重永の四季園にしおおたでは31日、「夏の感謝祭」が開催されます。

スペシャルバンド演そう、KOTONOHAライブ、しの笛、オカリナ演そう、のど自慢大会、もちまきのほか、屋台食べ歩き、体験コーナなどイベントが盛りだくさん。お買い物レシートでくじがひける!出荷農家さんからのプレゼントあり。

広島テレビ テレビ派“週末スクープ”にて紹介された名物「くんたま」も是非お試しください!

日頃のご愛顧に感謝を込めて、スタッフ一同お待ちしております♪

[四季園にしおおた]
http://www.mcat.ne.jp/~shikien/

広島県泥んこバレー’16inせら

8月28日(日)
せらにしタウンセンター前(水田)

世羅町小国のせらにしタウンセンター前では8月28日、「広島県泥んこバレー’16inせら」が開催されます。

休耕田を利用した、田んぼの中での4人制ビーチバレーボール大会。

今年で14回目を迎え毎年県内外より500名の参加をいただいています。

勝利よりも泥んこになることが目的!?

今年も熱い夏がやってくる!

[広島県泥んこバレー’16inせら]
http://www.marusera.com/shoukoukai_info/news_201406271/?cn=

枝豆まつり

7月23日(土)
    ~7月24日(日)

世羅町東上原の国道432号小草交差点すぐそばではでは23日~24日の両日、「枝豆まつり」が開催されます。

えだまめの品種は、食味絶品、茶豆風味の「湯上がり娘」。

1本700円で購入する専用のひもで、くくれた分をお持ち帰りいただきます。

また、近隣農家が育てたトマトやジャガイモ、トウモロコシなどの農産物等直売コーナーも。 

会場で販売するひもは、作付の関係上、先着500本までとさせていただき、無くなり次第終了としますので、あらかじめご了承ください。

わが集落の楽しい収穫祭にご家族おそろいでぜひお出かけください♪

道の駅世羅 7月のイベント情報

7月2日(土)
    ~7月22日(金)

道の駅世羅では7月も様々なイベントをご用意しております!皆様お誘い合わせの上、ぜひご来場下さい。

7月のイベント情報

7月のイベント情報

夢吊橋サマーフェスタ2016

7月10日(日)

八田原ダム湖畔では7月10日、「夢吊橋サマーフェスタ2016」が開催されます。

めったに見られない八田原ダム内部の公開、ダム湖専用巡視船でクルージング、簡単ハンドメイド教室といったイベントがどれも無料で体験OK!

日常では味わえない体験を通じて、素敵な思い出をたくさん作ってくださいね♪

[八田原ダム管理所]
http://www.cgr.mlit.go.jp/hattabara/info/info1.html

サマーフェスタ

アスパラ収穫&柏餅作り体験

7月24日(日)

世羅町別迫の東自治センターでは7月24日、「アスパラ収穫&柏餅作り体験」が開催されます。

みんなで取れたて新鮮アスパラを試食&柏餅を作って食べよう!

【参 加 費】大人1,500円・小学生500円
【集合場所】東自治センター
【募集人数】35名
【内  容】①アスパラ収穫体験
      ※収穫されたアスパラは時価で買取となりますのでご了承下さい
      ②柏餅作り体験
【持 参 物】長靴・軍手・エプロン

申込方法は、7月13日までに東自治センター(0847-24-0961)まで。

自然とふれあいをに興味ある方はぜひご応募ください♪

[世羅の宿ひがし]
http://seranoyado-higashi.jimdo.com/農業体験/

川魚つかみ体験

7月24日(日)

世羅町別迫の東自治センターでは7月24日、「川魚つかみ体験」が開催されます。

川に入って、自分でつかんだ「やまめ」や「あゆ」を焼いて食べよう!

【川魚体験のみ】
大人1,800円(2匹付)・小学生1,500円(2匹付)

【アスパラ体験・川魚体験両方参加】
大人1,500円(2匹付)・小学生1,200円(2匹付)

申込方法は、7月13日までに東自治センター(0847-24-0961)まで。

自然とのふれあいに興味ある方はぜひご応募ください♪

[世羅の宿ひがし]
http://seranoyado-higashi.jimdo.com/農業体験/

6月24日より「店頭配布」を開始します!

6月24日(金)
    ~無くなり次第終了

広島県究極のガイドブック3冊目は、ずばり「カンパイ!広島県 広島秘境ツアーズ」。広島の隠れた魅力にどっぷり浸かるための、33の旅のプランをつくりました。必ずあなたの気に入る旅があるはず。ぜひガイドブックを手にとって、広島においでください。ちなみに旅のおともは、俳優の斎藤工さん。広島の知られざる魅力を、一緒に見つけてきましたよ。

[特設ウェブサイト]
http://hiroshima-welcome.jp/

ぶちうまいけぇ 食べにきん祭

6月24日(金)
    ~6月26日(日)

地元の地域活性化を応援するユニオンスクウェアでは、【地産地消】をテーマに「世羅」と「蒲刈」で採れる旬の食材を使ったグルメイベントが開催されます。

蒲刈の名店「かつら亭」が提供する新鮮な魚介類の炭火焼をはじめ、世羅の高原野菜と蒲刈の海産物を使った特製ピザや天ぷらカレーなど、特製グルメが3日間限定で楽しめます。

ぜひこの機会に、地元の“うまいもん”を満喫しちゃいましょう!

梅もぎまつり

6月21日(火)
    ~実がなくなるまで

梅の季節になりました。

世羅町別迫のラ・スカイファームでは21日〜実がなくなるまで「梅もぎまつり」が開催されます。

すでにスーパーに青梅が所狭しと並んでいる中、遅いと思うかもしれませんが、標高が高い世羅高原にある同農園では、まだ成育途中の梅がたわわに実っています。

自然のままに育てた梅は12品種。農薬も肥料も使わずに栽培しているため、キズやシミがあり、斑点があるものも目立ちますが、これらは無農薬栽培であることの証拠。見た目は悪いですが味に影響はありません。

おすすめは、青梅よりも黄色くなった完熟梅。落下寸前まで熟した実は、追熟させたものとは異なり固く型くずれしません。そして従来のイメージを変えるその芳醇な香りは、そのまま甘くやさしい味わいの梅干し、梅酒、梅シロップなどの加工品に変わります。

中でも「梅の酢漬け」は絶品。実はトロッと柔らかく、梅の爽やかでフルーティーな香りが口いっぱいに広がります。運が良ければ試食させてもらえるかもしれません。

せっかく梅もぎに来たのなら、青梅と完熟梅の違いを是非体感してください。その違いに驚くはずです。

今年の梅は縁起がいいと言われる「申年の梅」。月末にはもう残っていないかもしれません。予定はお早めに。

梅もぎまつり