Media Information

世羅の魅力あふれる観光スポットの情報や、グルメ・イベントなどいろんな情報を各メディアに取り上げていただきました!
メディアによって伝える「世羅の魅力」をもっとみんなに知ってもらいたい! こまめにチェックしてね!

掲載情報一覧

2019/10/24
中国新聞
古里美化 誇りと絆育む

世羅町の南部、約320世帯740人が暮らす宇津戸地区。片側1車線の町道信宗線沿いには、約3000㍍にわたり、マリーゴールドやサルビアなどの花が咲き誇る。苗を植え、世話をするのは沿道の10世帯でつくる「美しい信宗線を守る会」

2019/10/17
中国新聞
音楽流れる秋の世羅 20日に催し

世羅町の食やワインを味わいながらライブ演奏を楽しむイベント「WINE DAY OUT」が20日午前10時~午後7時、同町黒渕のせら夢公園である。ライブチケットは大学生以上前売2千円(当日3千円)、道の駅世羅などで販売している。高校生以下は無料。飲食代は別途支払う。

2019/10/04
中国新聞
せら夢公園でキノコ探そう 6日観察会

キノコ採りや里山散策を楽しむ「きのこ観察会」が6日午前9時から、世羅町黒渕のせら夢公園である。同公園管理センターに集合。きのこアドバイザーの衛藤慎也さん(三次市)の案内で公園内の山林に生えるキノコを探す。

2019/10/04
中国新聞
花や山水 南画で優美に

世羅町出身の南画家、藤井柏弘(本名:弘子)さん(85)=神戸市=の作品展が4日、同町西上原の甲山ショッピングモールパオで始まる。墨の濃淡や絵の具が紡ぐ優美な世界が楽しめる。7日まで。無料。

2019/10/01
中国新聞
県産マツタケ 販売開始!

世羅町小世良の集荷販売施設「まつたけ村」で県内産マツタケの販売が始まりました。

2019/09/27
中国新聞
古里でたどる コタカの生涯

大妻女子大(東京)を創立した世羅町名誉町民、大妻コタカ(1884~1970年)=写真・同大提供=に関する講演やコンサートが10月5、6日に町内である。コタカの生涯や功績を町内外に広く発信する。

2019/09/24
中国新聞
備後と高野山 つながり実感

尾道港開港850年を記念し、中世に高野山(和歌山県高野町)の荘園「大田庄」があった世羅町の米を約550年ぶりに高野山に奉納するバスツアーに同行した。歴史を学びながら、世羅と尾道、高野山とのつながりを節目の年に実感した。

2019/09/20
中国新聞
世羅から秋の便り 花や果物満載

世羅町内で、秋の観光シーズンが本格化している。コスモスやダリアなど花農園は4園がオープン。特産のナシなどの果物狩りもにぎわっている。

2019/09/18
中国新聞
「松なめこ」生産アップ!地域ブランド力もアップ!

世羅きのこ園では、「松なめこ」の菌床や栽培技術を企業・法人に提供し、生産を拡大させます。

2019/09/13
中国新聞
世羅は果物販売 21日、22日まつり

世羅町産の新鮮な果物や農産物などを味わえる「フルーツ王国せら高原夢まつり」が21、22の両日、同町黒渕のせら夢公園である。雨天決行。午前10時~午後4時半(22日は午後4時まで)。